希望どおりの家にするために注文住宅を選ぶ際はしっかりとご相談

10年目になったら工事など検討

家の設計図

住宅の様々な箇所は、長く利用すれば老朽化が生じる傾向があります。当然、それに伴って様々な不具合なども生じてしまう訳です。
そして、トイレなどもその1つになります。座面などがズレてきてしまい、使いづらくなってしまう事も多々あるのです。
またトイレによっては、水漏れなどが生じてしまう事もあります。それが軽微な程度ならば問題なくても、やはり年数の経過などに伴って、だんだんとエスカレートしてしまう事もあるのです。それで日常生活にに関する問題が生じる事も、珍しくないのです。
ところで上記のようなトラブルは、リフォームによって防止できるケースが多々あります。そもそも上記のような問題点は、発生しないに越した事は無いでしょう。発生する少し前の段階で、リフォームを行うのが妥当な事も多いのですね。トラブルが発生するのを、事前に予防をするイメージです。
1つの目安としては、10年目ですね。トイレが設置されてから10年ほど経過した場合は、上記のようなズレや水漏れなどの問題が生じる確率は、総じて高くなる傾向があります。
ですので築年数が10年目になりそうな住宅などは、そろそろトイレの改装工事などを検討する方が良いでしょう。水漏れが生じてから慌てて補修を行うよりは、早めにリフォームを行っておく方が良い事も多いですね。

choices article

一戸建て住宅

注文住宅は夢を叶える

注文住宅には夢が詰まっています。これから家を買われる方は建て売り、注文住宅のどちらを考えているでしょうか?建て売りにも良いところがありますが、私は注文住宅をおすすめしたいです。なぜなら、一生に一度に買う家かもしれないので皆さんの思うがままに家を建ててほしいのです。建て売りはもともと建っている住…

more

recent article

家の設計図

10年目になったら工事など検討

住宅の様々な箇所は、長く利用すれば老朽化が生じる傾向があります。当然、それに伴って様々な不具合なども生じてしまう訳です。そして、トイレなどもその1つになります。座面などがズレ…

read more
リビングダイニング

注文住宅をどのように決めていくか

注文住宅を買いたいけれども、どのように決めていけば良いのかわからないという人は多いでしょう。やはり注文住宅はたくさんの選択肢があるので、どのようにしていいのかわからないというのは納得…

read more
室内の様子

注文住宅は先々の事も考えて行う

多くの家の購入をお考えになっている方にとって、注文住宅は魅力的だと言えるのではないでしょうか。注文住宅であれば自分の好きな間取り、外観や内装を実現可能という事ではりきって計画をする人…

read more

update contents